昭和45年 3月
(1970年)
石川県羽咋郡押水町北川尻に於て武部守秀が、主としてコンプレッサー、
発電機の賃貸、修理、販売業を行い、武部機械リースを開業
以後、整地、運搬、掘削、締固め機を増機し現在に至る
昭和48年 9月
(1973年)
七尾市松百町に七尾営業所開設
昭和50年 4月
(1975年)
業績の展開に伴い武部機械リース株式会社に改組
昭和51年 1月
(1976年)
 本社工場新築(500㎡)に伴い、石川県羽咋郡宝達志水町北川尻六136番地に移転
昭和54年11月
(1979年)
七尾工場新築(500㎡)に伴い、七尾市松百町75-2に移転
昭和55年   
(1980年)
道板賃貸開始
昭和56年   
(1981年)
大型掘削機、大型ローラー賃貸開始
昭和62年   
(1987年)
仮設機材、什器備品リース開始
昭和63年   
(1988年)
大型簡易土留賃貸開始
平成 6年 7月
(1994年)
本社機械倉庫(500㎡)新築
平成 8年 7月
(1996年)
鉄板用敷地(約1,000㎡)整備に伴い、鉄板5×20賃貸開始
平成16年 6月
(2004年)
武部秀康が代表取締役に就任、武部守秀は取締役会長に就任
平成20年 8月
(2008年)
セグウェイ賃貸開始
平成25年 3月
(2013年)
機械倉庫の屋根に太陽光パネルを設置し、発電事業開始