ad5695a.jpg

特長

  • 熱中症指数WBGTのアラーム設定が可能(20~50℃)
  • WBGT(熱中症指数)、温度、湿度の同時表示。黒球温度は切替表示
  • WBGT指数、気温、黒球温度、相対湿度のデジタル表示
  • 75mm全球型黒球による安定した輻射温度の設定
  • 使用場所に合わせて室内(IN)、室外(OUT)モードの選択が可能
  • 最高値、最低値のメモリー機能
  • 表示ホールド機能、オートパワーオフ機能(解除可能)
  • 市販のカメラ用三脚に取り付け可能

※WBGT(Wet Bulb Globe Temperature)とは・・・
ISO7243/JIS Z 8504で規定される国際基準で、熱中症を含む暑熱環境における人が受ける熱ストレスを評価する指数です

熱中症指数モニタ- AD-5695Aの用途

  • 作業現場、学校の野外活動、スポーツに
  • 労働環境の安全管理に
    建設作業、工事作業、製鉄所・鉄鋼所、鋳物工場、火工所、ガラス工場、ガラス加工、発電所、大型船舶などの機関室、エンジンルームの管理、食品工場、温室作業所
  • 工場、道路工事、建設工事、農作業に
  • 屋外や体育館でのスポーツの安全管理に
    市民マラソン、各種競技(サッカー、テニス、野球、登山、ゴルフ、体育館内競技など)
  • 高齢者、障害者の在宅管理や施設内の管理に

日常生活における熱中症予防方針

温度基準(WBGT)注意すべき生活活動の目安注意事項
危険(31℃~) すべての生活活動でおこる危険性 高年齢者においては安静状態でも発生する危険性が大きい。外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。
厳重警戒(28~31℃) 外出時は炎天下を避け、室内では室温の上昇に注意する。
警戒(25~28℃) 中等度以上の生活活動でおこる危険性 運動や激しい作業をする際には定期的に十分に休息を取り入れる。
注意(~25℃) 強い生活活動でおこる危険性 一般的に危険性は少ないが激しい運動や重労働時には発生する危険性がある。

熱中症指数モニターの注意点

常温室から測定したい場所に移動して約10~15分で安定します。

仕様

表示項目 熱中症指数(WBGT)、温度(TA)、相対湿度(RH)、黒球温度(TG)
測定項目 温度(TA)、相対湿度(RH)、黒球温度(TG)
熱中症指数(WBGT)の表示範囲 -2℃~52℃(最小表示:0.1℃)
測定範囲 温度(TA) : 0~50℃(最小表示:0.1℃)
相対湿度(RH) : 10%RH~90%RH(最小表示:0.1%RH)
黒球温度(TG) : 0~80℃(最小表示:0.1℃)
測定精度 温度(TA) :±1℃
相対湿度(RH) :±5%RH(20.0~79.9%RH)、±7%RH(10.0~19.9%RH、80.0~90.0%RH) 25℃時
黒球温度(TG) : 室内モード(IN) ±1.0℃(15.0~40.0℃)、±1.5℃(0.0~14.9℃、40.1~80.0℃)
黒球温度(TG) : 室外モード(OUT) ±1.5℃(15.0~40.0℃)、±2.0℃(0.0~14.9℃、40.1~80.0℃)
黒球 石川式黒球 (外径Φ75mm)、厚さ0.5mm、銅製、放射率0.95
WBGT指数のアラーム範囲 0~50℃(0.5℃刻みで設定可能)、アラームブザー音量 約80dB(距離10cm)
電源 単4形アルカリ乾電池4個 電池寿命:約1000時間(25℃、アラーム動作なし、バックライト非点灯時)
外形寸法 黒球 φ75mm全球形、 本体 75(W)×75(D)×301(H)mm
本体質量 約280g(電池含む)
付属品 取扱説明書、電池(モニタ用)、ハードケース、ネックストラップ、熱中症予防指針ラベル

メーカーHP・カタログ

 (株)エーアンドディー A&D HP 

 熱中症指数モニター AD-5695A カタログ(PDF) 

商品詳細のお問い合わせ

当社へのお問い合わせは、電話またはメールフォームにてお願いいたします。
メールフォームでお問い合わせの場合は、3営業日以内にご連絡申し上げます。万が一、回答が来ない場合は誠に恐れ入りますが電話にてその旨ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お電話にてお問合わせ

  • 武部機械リース(株)   本  社   TEL 0767-28-2567
  • 武部機械リース(株) 七尾営業所  TEL 0767-53-1805

※電話受付時間        午前8:00~午後5:00

メールフォームからお問合わせ
環境測定器 : 熱中症指数モニター AD-5695Aについての問合せ

 
件名 * 
メールアドレス * 
お名前 * 
会社 * 
住所 * 
ご用件内容 * 
送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください
 

 * は必須項目です。

【注意】
このメールフォームはUTF-8対応CGIで送信するため一部の文字が文字化けする場合があります。また、携帯など一部の機種ではこのフォームからうまくメールを送れないことがあります。
その場合はこちらから直メールでおねがいします。