JAあおば大感謝祭2018 1日目 20181103

本日11/3はタイトル通りJAあおばのイベントで富山市婦中町にある婦中支店に行って来ました。
イベント案内はこちら…

JAあおば大感謝祭2018  - 武部機械リース(株)・セグウェイ事業部


 
今回のイベント開始時間が9時ということで、いつもは開始1時間ぐらいにはその会場入りすることにしてますが、今回はそれよりも30分早く7時30分集合…。
なので移動時間も考えて、いつも通りに起き6時過ぎには会社を出発。
当然前日の夕方には積み込みを済ませてあります!

 

予定通りの時間に会場に着きましたが、会場が2つに分かれており、私たちはお楽しみステージゾーン。
この倉庫前なんですが、試乗場所としては十分な広さです。
早速、セグウェイをおろしコース準備に取りかかります…

 

イベント開始までしばらく時間が合ったので、このゾーン内を散策??
自衛隊も来て何かイロイロと展示物がありました。その横にもテントがあったのですが、何が来るのかこの時は分かりませんでした。

 

今回のセグウェイ試乗会は1回300円を取るようですが、その後にこの6個入りの卵をプレゼントするようです。タブン明日もそんな感じですね…。

イベント開始の9時開始前から、セグウェイ担当のJA職員達から乗せ始めました。
有料の試乗会なので、特にこの職員達には乗ったときの感想などを来場者の人たちに伝えられるようしたいからです。

お昼頃になり、イベントステージ横でスタンプラリーの引き換えが始まり、私たちのセグウェイ試乗会場所とイベントステージを区切る様に長蛇の列(写真無し)…
この時間に昼食を頂くことにしました。いつもならどこかのお弁当なのですが、おこわ。
これだけでお腹一杯になりました。

お昼からもそれなりに試乗していただきましたが、午前のようにはいきません…
また、イベントステージでは11時と14時からの各30分ほどの「島 香織」のミニコンサート。

島 香織 Official Web Site | 応援ソングの歌姫 しまこ
島 香織(しま かおり)、愛称しまこ。富山県高岡市出身の女性シンガーソングライター。「CAN~夢の扉~」(ジャポニカ学習帳CMソング)でデビュー。社会福祉事業応援サポーター、富山県高岡ふるさと応援特使も務める。

2時過ぎになると、もう一つのテントの方には消防車がきて、放水体験。

イベントも終盤に近づくと試乗して頂く人たちもまばらになり、今回ここに来ていたお店でこの大福(豆・くるみ・よもぎ・いちご・りんご・巨峰・ブルーベリー・あんず各1個)8個入りセットを購入。帰ってからどれを食べようか考えます♫

イベント終了時間3時になり、撤収!
またセグウェイ本体は明日も使うので、セグウェイの充電をここでさせて頂きます。
ありがとうございます!(感謝

また帰り際にこの「あおばのごはん」を頂きました。こちらも感謝!

何も無ければふつ~~に自宅に帰るだけなんですが、今回はGoogleMapのナビで金沢へ…

なぜ?と思う人もいると思いますが、ちょうど今日下記のリンクでも分かるようにイベント?入っていたので、そこの地下駐車場に止めセグウェイの引取です。
あ、このセグウェイ、昨日のうちに納品してありました…(^^;

新郎のアトラクション セグウェイに乗る! - 武部機械リース(株)・セグウェイ事業部

で、本日試乗して頂いた方々の写真は下記のリンクです。

JAあおば大感謝祭2018 1日目 20181103
58 new photos · Album by 武部秀康

トップへ戻る