ダメになった(した?)ノートPCから・・・

pcパーツなど

本日1/29のお昼すぎから、先日コーヒーをこぼしてダメになった(した?)ノートPC(マウスコンピュータLB-F572XN-SH2)のパーツ取りからスタートです。

一応持ち込んで見てもいましたが、マザーボードが逝っちゃったようで、ダメでした…


パーツ取りしたあとは、新しいノートPC(下記のリンク)に移植する予定です♫
購入したときは、このモデル(Inspiron 15 5000プレミアム)で即納品がありました…(^^;

(1/29現在でこの価格)

Inspiron 5501: 5000 シリーズ 15インチ ノートパソコン | Dell 日本
軽量で携帯性に優れた15インチ ノートパソコンで、ExpressCharge、カバーを開くとオンにするセンサーなど、使いやすさにおけるイノベーションを実現しています。

まずはPCを裏返しにし、バッテリーと裏蓋を止めているねじ等を外します。

 

裏蓋を外した状態がこの写真。
今回はずすパーツは赤で囲んだ物。

で、これが外したパーツ。
左からHDD1TB(TOSHIBA MQ02ABF100)、SSD256GB(SANDISK SSD Z400s M.2 2280 256GB)、内蔵メモリ8GB(KINGSTON PC3L-12800S)、内蔵DVDドライブ(DataStorage GUD1N)

で、取り外し残ったもの・・・
まだ使えそうな物は、バッテリー・液晶・キーボードぐらいでしょうか??
しばらくそのままの状態で置いておきます。

 

続いて、外したSSDを昨日買ってきた2.5インチケース装着です。

ケース分解し、M.2 2280 256GBを固定するねじの位置が違うので、それを移動し固定。
最後に蓋をして、完了。
コレはまだ中に残っているハズのデータを吸い出したあと、換装用に使用する予定です。

2.5インチケースに入れたSSDは、そのままでは使えないのでUSBに変換する物を使います。

 

 

データ吸い出しの前に、新しく来たノートPCに外した内蔵メモリを増設と内蔵HDDが内蔵出来るか確認の為、コレも裏蓋をまくります。

届いたときから思ってたんですが、バッテリーが内蔵されているようです。

ねじを外し、DVDドライブも外します。(コレを外さないと蓋が取れません)
裏蓋は右の写真のように、誰かさんから貰ったピックを使ってはめ合い?噛み合い?を外していきます。

ようやく裏蓋を外した状態が左の写真。
でかいバッテリーが鎮座してます。
バッテリーの左横にHDDが内蔵できそうなスペースが空いてます。ここに外した物を取り付けました。

あ、当然メーカーの仕様と違うことをするので、当然自己責任ですよね!?

続いてメモリを8G→16GBに増設しようと確認すると・・・
規格が違ってて、撃沈_| ̄|○ i|||i

 

ま、コーヒーをこぼす前の仕様に近づいたのでヨシとして、裏蓋を閉じます。

立ち上がったあとHDDはちゃんと認識していることを確認して、フォーマット。
バックアップ用ドライブとして活用です♫

2.5インチケースに入れたSSDは必要と思われるデータ(約50MB)を吸い出し、作業としては完了です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました